肌の健康を維持するために

まこも湯で肌の健康を維持するために

 健康茶として販売されているものの多くは、内臓に良い刺激を与える健康茶として説明されています。

そのため、生活習慣病やデトックスなど、1つのポイントに特化している健康茶が多いのです。

当店が通販でご提供している「発酵まこも茶」は、飲むだけではなく入浴や湿布でもご使用いただけます。

まこも茶で健康な肌を保つ

 顔だけではなく体も、柔らかい肌・すべすべの肌に憧れる方は多いです。特に女性の皆様は、理想の肌を目指して様々なアイテムをお試しのことでしょう。

当店の発酵まこも茶は、肌の清潔と健康を保つ入浴剤としても活躍します。
健康補助食品ですので医薬品としての使い方はできませんが、アトピーやアレルギーでお悩みの方にもお試しいただきたい商品です。

「まこも湯」は、副作用などの心配がない、100%純粋な無添加植物性のお茶だからこそできる使用方法です。

マコモ風呂の作り方

 決められた分量を木綿布地の袋に入れて湯船の中で丁寧に揉むと、まこもがほのかに香るチョコレート色のお湯が出てマコモ風呂が完成します。

一度作ったマコモ風呂は、不思議なことに腐食することなく繰り返し使用できます。まこも風呂愛好家の中には、10年以上まこも湯を変えないで使い続けておられる方もいます。

なお、まこも湯の暖め方については、使っているお風呂のシステムが個人によって違いますので、ご利用になる方のお風呂の種類に応じて当店でアドバイス致しております。「まこも湯」をご購入の時にご相談ください。

毎日入りたいマコモ風呂

 湯船に用意しておけば、お入りになりたいタイミングで温泉のように気持ちよく楽しめます。例えば、ご家族皆様で順番に入浴しても、お湯を入れ替えずに毎日使用できますので経済的です。

まこも風呂は、常時温めておくことが出来ますので、仕事や家事でお忙しい方・お風呂が好きで1日に何度も入りたい方に便利に使用いただけます。()

これまで湯船につかる習慣がなかった方・毎回のお風呂の用意が面倒でシャワーで済ませている方も、繰り返し使用できるマコモ風呂で入浴スタイルを変えてみてはいかがでしょうか。

マコモ風呂に入る前に

 お風呂の前後には、適切な水分補給が必要と言われています。特に入浴前に水分を摂っておくと、良い汗がかけます。

ここで言う良い汗とは、体内の老廃物や毒素などの不健康要素を含んだ汗のことです。

 マコモ風呂に入る前にはぜひ、発酵まこも茶をお飲みください。

当店の発酵まこも茶は、1日5~6杯を目安にお飲みいただくようご案内しています。そのうちの1杯を入浴前に習慣づければ、無理なく1日分のペース配分ができます。湯船につかる前には、しっかり体の汚れを洗い流してください。
マコモ風呂は、ぬるめの温度で15分~20分を目安に浸かっていただくのがベストです。